FC2ブログ
Clone Factory
クローン達の日常

プロフィール

haya37

Author:haya37
FC2ブログへようこそ!



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


姫路おでん

4号です。

先日、この夏の青春18きっぷを消化すべく、赤穂~姫路へ行ってまいりました。

その際、「姫路おでん」なるものを初めて食す機会を得ました。

姫路おでんとはなんぞや?おでんに生姜醤油をかけるというもので、姫路を中心に加古川~相生地域で食べられているそうです。

起源は諸説あるようですが、70年以上の歴史があるのだとか。

私は何も知らずに連れて行ってもらったのですが、これがなかなかいい味。

おでんダネに生姜醤油がかかっているのがわかるでしょうか?
おでん
いくつかタイプがあるそうですが、ここのお店は初めから生姜醤油がかかって出てくるタイプだそうです。他はどうなんだ?

ちなみにこの店は酒造メーカー・灘菊の直営店で、姫路駅の地下街にあります。姫路駅の地下街は関西で3番目にできたという由緒あるところで、すでに50年の歴史があります。ちなみにこのお店「酒饌亭灘菊」もそのときできたので、50年の歴史がある、ということになります。
お店


ということで敬意を表してここでは日本酒を。頼むとこ~んな感じで表面張力効きまくりで出てきました。
お酒


お酒は甘口、辛口両方あって楽しめ、肴も秋刀魚の有馬煮や、ざる上げ豆腐など、おでん以外も充実していておいしく、また来たいお店の一軒となりました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://clonedailylife.blog98.fc2.com/tb.php/167-20fe946f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。